心ゆくまでちねリビング(樹脂粘土でソーセージ他)

関東地方は昨夜から雪になるという予報が出ていましたが、
良い方向で予報が外れました。
今日は朝から雪かきを覚悟してたんですが、
目が覚めたころには雨も上がっていて、
雪は気配もありませんでした。
良かった~。
でも、あれだけ引きこもる気満々で準備万端整えてたのに
なんだか肩透かしな気分です。

どっちにしても今日は家から一歩も出ないつもりなんで、
リビングにお道具一式を持ち込んで
パンのトッピングになるパーツを作ろうと思います。

まず、先日パン部分を先に作ってしまった
ソーセージロール。

DSC_1230.JPG

ここにあとから突っ込む予定のソーセージを作ります。

材料は、「ダイソー 樹脂粘土(イエローオーカー)」。

取り出して下捏ねした樹脂粘土に、
水性ペンの赤で着色をします。

DSC_1273.JPG

例によってネットで画像を検索して見本を表示して、
見本のソーセージに出来るだけ近い色まで持っていきます。
着色が済んだら、あとは太さと長さをあわせて伸ばすだけ。

こんな感じでいいかな?

DSC_1275.JPG

形が決まったら、ソーセージの端っこの部分を作ります。
爪楊枝の先で、周りの皮を中心に向けて集める感じで寄せて。。。

DSC_1276.JPG

あっという間にソーセージできました♪
着色しちゃった粘土を全部使って4本出来ました。
オマケにウインナー1本お付けしておきますね~ ^^;

DSC_1277.JPG

ソーセージが簡単にできちゃったので、
もうひとつトッピング用のパーツを作ります。
ブラックオリーブの塩漬けの輪切りにしたやつ。

昨日、パンの組み合わせを考えていたときに
「ドイツ組」「フランス組」「ニッポンの菓子パン」
「デニッシュいろいろ」というのはあっさり決まったんですが、
もうちょっと新しいジャンルのパンを作りたいなと思いまして。
で、いま考えているのが、イタリアのパンたち。
イタリアというとフォカッチャとかグリッシーニとかピザが
パッと頭に浮かびますね。
まだ、なにをこねるかは決めていませんが、
どっちにしてもこれから必要になりそうなんで
オリーブを作ってみようかと思いつきました。
実はオリーブの塩漬け、大好きなんですよ。
バーとか行くと、おツマミに必ず頼んじゃうくらいです。

樹脂粘土のイエローオーカーに緑の水性ペンで着色します。
カットオリーブなので、真ん中に穴のある、ちくわの形を作ります。
あまり直径が大きくないので、竹串を芯にして
巻きつけて作りました。
太・細各1本、お試しなのでちょと短めです。

DSC_1279.JPG



・・・・ここからは、3時間ほど乾燥してからの作業手順です。

ちくわ型の粘土を竹串に刺して固定しておいて、
オリーブの黒い皮の部分の着色をします。
まず、粘土の色よりも少しだけ濃い色をアクリル絵の具で作って、
木工用ボンドと混ぜます。
これを表面が乾燥した樹脂粘土のちくわに厚塗りします。

DSC_1287.JPG

塗る、って言うより、盛る、って感じ。
1色塗ったらドライヤーで表面だけ乾かして
絵の具に黒を足して一段濃い色を作り、重ね塗りします。
ここでちょっと考えて、アクリル絵の具の代わりに、
「ダイソー ガラス絵の具(黒)」を使いました。
最終的に、一番外側はガラス絵の具を使うつもりだったので、
混色の段階から絵の具を変えてみたんですが、
「アクリル絵の具」+「木工用ボンド」+「ガラス絵の具」って
大丈夫なんでしょうか・・・。
まあ、今回はお試しなのでダメもとでやってみよっと 

塗ってはドライヤーで表面を乾かしつつ、
最後の黒のガラス絵の具は出来るだけ滑らかに塗っておしまい。

DSC_1288.JPG

これで、表面の塗装だけ完全に乾いたら、
粘土の中のほうが完全に乾燥してしまう前にカットする予定です。
この混色方法がうまくいくようなら、いろんなパーツに
応用が出来そうな気がするんですがね。
どうかな~~。。。きれいに出来るといいな~~。。。 

オリーブもおしまい。
今日はなんせ時間だけはいっぱいあるので、
時間がかかりそうでためらっていた
細かいパーツをもうひとつ作ります。
っていうか、ちねります。

同じく樹脂粘土の白とイエローオーカーを混ぜます。
水性ペンの茶色や灰色を使ってマダラな生地を作ったら、
ネチネチネチネチネチネチネチネチネチ。。。。。

DSC_1283.JPG


今日はですね。
ニコニコ動画という動画サイトで「ニコニコ闘会議」という
大きなゲームイベントをやっていて、
PCサイトで生中継を見られるんですよ。
うちはテレビとパソコンを接続しているので、
テレビ画面で「闘会議」の興味あるコーナーだけ
ザッピングして、
パパさんとだらだらとおしゃべりしながら
延々とちねりました。

DSC_1286.JPG

キャラウェイシード。のつもり。
ちょっと甘くてほろ苦くて、
独特のさわやかな香りのあるスパイスです。
アップルパイとかクッキーに入ってますよね。
パン関係でよく見かけるのは、
やっぱりドイツのライ麦パンのトッピングでしょうか。
これがパラパラっとかかっているだけで、
なんかいつものパンが大人っぽく見えるという、
伝説のスパイスです。(そんな伝説はどこにもない 

ま、でも、これがカイザーブレッドとかにパラパラかかってたら、
ちょっと渋い感じでいいかもって前から思ってたんですよね。
ゴマとか、レーズンとかもそうですけど、
こういう細かいちねり物は、
本当に時間がたっぷりあるときじゃないと出来ないので、
今日はいいタイミングでした。


とうとう明日で1月も終わっちゃうんですね。
早すぎるよう 
明日は雨も降らないようなので、
今日引きこもっちゃった分、外の空気を吸わないとです。
あったかいといいな~