一周年過ぎてた(;^ω^)(お仕事三昧の日々と最中真っ最中)

ずいぶん間が空いてしまいました 
前回の更新が11月25日、先週の金曜日なので、4日間もブログを更新できてなかったんですね。
いやはや。
まったくもって常に余裕がない自分がイヤになっちゃいます。
主婦なのに。時間たっぷりあるはずなのに 

先週末は、予告通りお友達とロングカラオケ&地鶏料理屋さんで一献傾けて
久しぶりに大はしゃぎしてまいりました。
人としゃべるのって楽しい 

そして日曜日はパパさんのお誕生日 
あいにくのお天気だったので外出せず、おうちでまったりとお祝いしました 

楽しく週末を過ごしてから気づいたんですが、
カラオケに行ってた26日って、わたしがこのブログを開設して
丁度一周年記念日だったんですね(^^;
あらまぁ。
もう一年ですか。

確か最初はセリアさんで何もわからずに「造形粘土」を買ってきたのが発端。
とりあえずパンを作ろうとして大コケし、でも小学校ぶりに触った粘土に興奮して、
それから始まった粘土ロードでございます。
当時は粘土に軽量粘土だの樹脂粘土だのいろいろ種類があるのも知らず、
よりによって最初に手に取った造形粘土は最もフェイクフードに適さない
石粉粘土だなんて夢にも思わず・・・・。
よくもまあ、ここまで続いてきたもんです。
と、感無量 
飽きっぽいわたしがこれほど長い間ブログを続けてるなんて、
お天道様でも想像しなかったに違いありません。
粘土恐るべしってことでしょうかね 

さて、この4日間ですが、別にサボってたわけじゃありません。
(いや、土日の2日間はガッツリさぼってましたけども)
ハンドメイド専科さんに記事を納品するために、お仕事用のフェイクフードを
ガリガリと作っておりました。

なんせ初めてトライするテーマばかりだったんで、
紆余曲折ハンパなかったです。
そんなんで作り方記事なんか書くなよって声が聞こえてきそうですが、
紆余曲折しながら作ったからこそ、初心者さん向けなんだい!
・・・と胸を張って言い切れる出来になってればいいんですが 

とりあえずどんなことやってたかっていうと、
まず上生菓子の雪うさぎに目と耳つけました。

s-うさぎ1129.jpg

ついでにすでに完成していた山茶花の練りきりの葉っぱを、半透明なものに差し替え。

s-山茶花1129.jpg

撮影用に和菓子を乗せる台を用意したり。

s-お盆準備1129.jpg

s-お盆1129.jpg

まあ、見ての通り丸いコースターにアクリル絵の具の黒を塗ったくっただけですけども 

完成していた焼きそばがなんか物足りないので、なんとなく目玉焼きを乗せてみちゃったり。

s-焼きそば1129.jpg

あと、最後まで手こずった焼き鳥にタレを絡めて完成させました。

s-焼き鳥1129.jpg

昨日まで頑張ってやっと全部のネタが出そろったので、
天気の良い今日のうちにタイトル画像用の撮影大会です。
この写真撮影なんですが、9か月余りいろいろと試してきてだいぶコツが飲めてきました。

まず、電気じゃなくて太陽光で撮ること。
それもピーカンの直射日光だとニスがテカっちゃうので、
レースのカーテン越しか曇り空の斜め光線がベストってこと。
WEBで使う画像は横長が基本なので、構図は横斜めになるように撮ること。

作品数がそこそこあったので、
午後イチからおよそ1時間近くかけて、100枚近くをスマホで撮影。
その中から一番自然でリアルに見える写真を選り分けて、
やっと納品用の写真が出そろいました。
作業写真も入れると、一度のお仕事で延べ500枚以上は写真を撮ってる計算です。
ホントに好きじゃなきゃやってらんないわ・・・ 

今日撮った写真の中から、没になったショットをいくつか上げてみますね。

まずすけるくんで初挑戦したレモン。

s-レモン1130.jpg

なぜか2種類作っちゃった焼きそば。

s-焼きそば1130.jpg

作ってて楽しくてたまらなかった上生菓子。

s-和菓子1130.jpg

一番苦労したけど、出来も一番満足な天ぷら。

s-天ぷら1140.jpg

どうやったらリアルな肉を表現できるか最後まで悩んだ焼き鳥。

s-焼き鳥1130.jpg

以上5品、上手くいけば12月中には作り方の記事が
ハンドメイド専科さんに掲載される予定です。
掲載されたらまたブログでもご報告するので、
興味があればぜひ見てやってください。
てか、天ぷら楽しいから作って!ホントに作ってみてほしいです 


お仕事まみれで、自分のお遊びはオアズケだった一週間。
やっと写真撮影までこぎつけて後はテキストを起こすだけになったので、
今日は残りの時間でねんど遊びを再開しようと考えました。
何を作ろうかな、って考える前に、まず今どの粘土が残ってるのかの確認です。

現在手元にある粘土は、コスモス・グレイス・モデナ・プロフェッショナルA。
あとはこの間開封したマーメイドパフィーとダイソー樹脂粘土シリーズと。
あ。。。あれ?
これってハーティソフトの袋じゃないか!?

ぎゃああああああああ
ハーティがほんのちょっとだけ残ってたああああぁぁぁ 

s-ハーティ1130.jpg

なぜこんな悲鳴を上げてるかっていうと、
開封済み粘土は乾燥しちゃったら使えなくなっちゃうから。
どんなにラップして密封してあっても、一度開封しちゃったらなる早で使い切らないと、
どんな高級粘土もあっさりとただのゴミになってしまいます。
しまったぁ。。。己のケチケチ精神がアダとなって、
もったいないからって一度に使い切らなかったのが失敗でした 

水気が抜けて、ほとんどぱさぱさになったハーティソフト。
開封してしばらくネチネチとこねてたら、それでもちょっとづつ柔らかさを取り戻しました。
元々の延びの良さは戻りませんでしたが、全く使えない状態ではないみたい。
ヨカッタ。。。。 

何はともあれこのハーティソフトを使い切らねばならないので、
作ろうと思っていたパンや上生菓子の新作はオアズケ。
ハーティソフトは軽量樹脂粘土なので、アクセサリーに使うようなものは作れません。
何を作ろうかな~~。

今、マックス作りたいテーマは和菓子なんです。
上生菓子づくりがことのほか楽しかったので、もっといろいろと作ってみたい欲求ムンムン。
和菓子で画像検索してみたら。。。

あ!
あったわ!軽量粘土バンザイな和菓子が!

とりあえずもんで揉んでモミまくって何とか柔らかくしたハーティに色を付けます。
今回は黄土色メインでちょっと明るめの生地。

そしてまたまた新兵器を取り出しました。

s-スプーン1130.jpg

ザ・計量スプーン!

計量スプーンはすでに1セット持ってるんですが、なんで今更新しく買って来たかって言いますと、
このスプーン、実は計量用じゃなくて型取りに使えそうだと思って。
お鍋とか食器とかを作るときに、まん丸でやや平たくて硬いものが欲しかったんですよ。
で、このスプーンなんですが、取っ手がものすごくフラットにできてたんです。

s-付け根1130.jpg

こりゃいいや、って、確かキャンドゥで見つけて買ってあったんでした。
このスプーンを型にして、粘土をかぶせて使おうと思います。
まず、粘土が型に貼りついちゃわないように、型抜き用のオイルを塗ります。

s-オイル1130.jpg

これはレジンにハマってるときに買った、パジコさんのモールドオイル。
結局レジンでは型を使った物はほとんど作らなかったので、
まだけっこう余ってます。

オイルを塗った計量スプーンに、粘土を押し当てて丸くします。
型に当てたままで中央に極太ストローで印をエイ!

s-へそ1130.jpg

この丸い部分から放射状に、竹串で線を付けて行きます。

s-菊1130.jpg

久しぶりのハーティなので、力加減忘れちゃっててアワアワ。
かなり力強く跡を付けないと、浮いてきて薄くなっちゃうんですよね。

全部模様が付いたので、今度は一回り小さい木工用ボンドのキャップを使って、
縁の部分を折り曲げていきます。

s-ボンド1130.jpg

最中の皮、できた~~ 

s-モナカの皮1130.jpg

ハーティのカサカサした質感がモロに活かせる和菓子。
最中(一口サイズながら実寸大)にチャレンジしているというわけです。

皮が軽量樹脂粘土だけど、中身のあんこを樹脂粘土で作れば
多分金具を付けて吊るすこともできるはず。
実物大最中のストラップとか、超欲しいかも☆と思って 

今日のところはここまでにして、皮が乾いたらあんこを作ろうと思います。
そういえばあんこ用の樹脂粘土あったっけな。。。

ガビ~ン!(死語)
ダイソー樹脂粘土の茶色も、封が切ってあって乾燥してた 

s-カピカピ1130.jpg

仕方ないので、この粘土はあんこの小豆をちねっておくことにしました。
最中はなんたって粒あんだしね♪

s-小豆1130.jpg

1年経ったぞ~なんて言っちゃってますけど、
わたしのやることって1年前からほどんど変わってません。
材料見つけて、使い道考えて、閃いたっ!て作り始めてみてから壁にぶち当たり 
まぁ、それが楽しいし刺激的なんですけどね 

さて、初めての実寸大最中の続きはまた明日ですね。
皮が割れずにきれいに乾燥してくれるといいんですが。

そして今日はついにというかとうとうというか、
11月の最終日でございます。
今年も残すところあと1ヶ月 

人生で初めて手を出したことが盛りだくさんな一年でしたけど、
ちゃんと綺麗に〆られるように頑張りたいです。
泣いても笑ってもあとひと月、最後の気合い振り絞って行きましょう!


月末日なので、パパさん今夜は遅くなるそうです。
夜になってものすごく冷え込んできましたね。
寒い中帰ってくるので、あったかいものを食べてもらいましょう。

みなさまも流行に乗っかってインフルエンザなんか貰ってきちゃダメですよ?
暖かくしておやすみなさ~~い 


仕事で遊ぶ(フェイクフードいろいろ作成中)

凄い雪でしたね@関東 
寒い寒い言ってたら、まさか11月に雪が降るなんて、そして積もるなんて。
今朝起きて白銀の世界だったら雪かきしなきゃと覚悟してたんですが、
幸いそこまでではなくて一安心。
しかも打って変った上天気で、日中ポカポカしてHappyでした 

実は雪以上の大事件に見舞われてたんですよ、自分。
おとといの朝なんですが、いつも仕事で使っているメガネが壊れちゃいました 
セルフレームのやっすいメガネなんで寿命だったんでしょうが、
ツルのところがぽっきりと逝っちゃいました。

わたし、かなりドが付く近眼です。
なのでメガネは予備含めて3本持っていて、日常生活ですぐに困ることはそれほどありません。
ただ、壊れたメガネというのがPC用のブルーライト遮断メガネだったんですよ。
毎日3時間ほどパソコン画面を見つめる内職をしているので、
元々ひどい肩こりがこれ以上ひどくなったらどうしようと戦々恐々 

というわけで、おとといは近所のショッピングモールへメガネ買いに行ってきました。

JINSさん、スゴイ!
念のために壊れたメガネを持って行ったんですが、
さすがの量販店。
ドンピシャで全く同じフレームの在庫があって、フレームだけの購入で
その場で直してくれました。
いや~~ありがたや~~ 
PCメガネって、量販店で買ってもレンズ代込みだと余裕で一万円超えるので、
薄給な内職おばちゃんとしてはかなりガクブルだったんですけど。
思いがけず低予算で済んで本当に良かったです 
余りの喜びに、ダイソーで余計なものを買い込んで結局ビンボーなのは内緒です 


そんなわけでせっかくの休日をバタバタとつぶしてしまい、
昨日はあまりの寒さに引きこもってお仕事のフェイクフード作り。
今回の5本分のテーマですが、昨日今日でほぼ完成形まで持ってくることができました。
この二日で作った物たちがコチラ。

まず、肉作りました。

s-肉1125.jpg

それからつくね作りました。

s-つくね1125.jpg

あと、ネギも作りました。

s-ねぎ1125.jpg

どっからどう見ても焼き鳥です。
ほぼ完成形なんて言っちゃってますが、この後たれを絡めたり焦がしたり、
肝心な仕上げがめっちゃ残ってます 
しかも今気づいたんだけど、このままだとネギマとつくねの二種類しかできない 
ちょっと寂しいなぁ。。。
鳥皮かレバーでも増やそうかしら。
(そしてまた自分で自分の首を絞めるっと)

焼き鳥は着色前の乾燥中なので、そのスキマにもうひとテーマ。

和菓子作りました。

s-和菓子1125.jpg

さらに和菓子作りました。

s-山茶花1125.jpg

まだまだ和菓子作りました。

s-落ち葉1125.jpg

飽きずに和菓子作りました。

s-フクジュソウ1125.jpg

テーマで「和菓子」って言われたときに、実をいうと内心「シメタ!」って
思ったんですよね。
みたらし団子か豆大福か、どっちにしてもラクチンじゃーんって 

で、打ち合わせでどんなものを欲しいか確認したら、
こんな感じで、って送られてきた画像を見てガクゼンですよ。
上生菓子~~~ 

上生菓子って、ものすごく種類があるじゃないですか。
季節によっても違うし。
物によってはものすごい高度なテクニックを要するものもあったりして。
うひゃ~~~~ 
って最初は思ったんですが、実をいうと前から作ってみたいなあって
漠然とは思ってたフェイクフードではあったんです。
綺麗だし、アクセにしても映えるし、なんたって面白そうだし。

3週間余り、冬の上生菓子の画像を眺めまくり、
自分に作れて初心者さんに説明できそうなものを絞りに絞ったのが上の4つです。
あと雪うさぎを作ってるので、都合5種類。
久しぶりに大長編の予感バリバリですが、
実際作っててとても楽しかったです。
ハンドメイド専科さんに納品して掲載されたら、
別の形のものにチャレンジしながらチョコチョコと作り方も上げていこうかなと思ってます。


というわけで、あっという間に1週間終わり。
本当に最近パンを捏ねてません 
せっかく新しい粘土も手に入ってるのに、早くいろいろ試したいなぁ。
来週の中ごろには納品も終わりそうなので、
そしたらまた自分のねんど遊びを再開したいです。

あ、前回完成させた天ぷらたちですが、
ハンドメイド専科さんの記事タイトル写真用にアクセサリ加工しました。

s-バッグチャーム1125.jpg

天ぷらじゃらじゃらのキーリング。

s-根付1125.jpg

そして、シブいカボチャの根付です。

特にカボチャの根付はお気に入り。
無事に掲載されたら使おうと、今から楽しみにしております 

明日はお友達と6時間マラソンカラオケ&飲み会のコンボが予定されております。
楽しみ~ 
久しぶりの銀座なので、ちょっとウィンドウショッピングもできるといいな♪

週末も気温低そうですけど、風邪ひかないように気を付けましょうね。

それではまた来週~~ 

超秘密兵器(っぽい)(お仕事中にベビースターで息抜き)

今日は本当にびっくりしました。
なにがって、スーパーの店頭。
おととい行ったときにはクリスマスケーキの受付コーナーが
入口付近をドドーンと占拠してたんですよね。
で、「ああ~もうそんな時期ね~」なんて思ってたんですわ 

そしたら奥さん!
今日のお昼に同じスーパー行ったら、
入口正面にしめ飾りと鏡餅が積みあがってるじゃないですか 

え?え?
まだ11月ですよ?
クリスマスの準備だってまだこれからやろうかしらってとこなのに、
もう来年の話ですか。
もう、無理です。世間の流れについていけません 
てか、クリスマスの準備はどうしたらいいの!?

来年の話より、足元がそろそろバタついてきた今日この頃。
気付いたらとっくに20日が過ぎてて、今月残すところあと1週間でございます。
さすがにおしりに火が着きつつあるので、今週はちょっと頑張って
お仕事のフェイクフードを作ってます。
焼きそばはすでに完成しておりまして、天ぷらも無事に衣がつきました。

s-天ぷら1122.jpg

自分で言うのもナンですが、結構リアルにできたと思ってます 
この仕上がりになるまで、けっこう紆余曲折がありました。
色んな素材で衣を作ってみたんですが、
結局一番リアルで簡単にできたのは、樹脂粘土をそのまま衣にする方法だったんですよね。
天ぷらなかなか面白かったんで、もっといろいろ揚げてみようかと妄想中です。
ま、お仕事が一段落してからですが 
ともあれこれで2点完成です。

すけるくんの輪切りレモンはもう仕上げを残すのみなので、
残りの制作物は2種類。
これもまあ、作り方がわかっているうえに乾燥もそれほど時間かからないものなので、
明後日から今週中に2種類仕上げてしまおうと思ってます。
そうすれば来週テキストを起こしてお仕事終了 

って、毎月言っててちゃんと納品できたことがないというね 

お仕事はこれくらいにして、
今仕掛中のねんど遊び、ベビースター ラーメンおつまみのスマホケースです。
前回パーツの貼り付けまで全部終わったので、
コーティング作業をやっつけて仕上げてしまおうと思います。

仕上げのコーティングですが、ニスとレジンの2パターンがあります。
コーヒー豆ケースの時は、パーツのコーヒー豆が樹脂粘土製で硬かったので、
簡単にニスだけ塗って完成させてしまいました。
今回のベビースターラーメンもそうしたいところなんですが、
なんせ素材が軽量樹脂粘土。
フニャフニャして脆い上に、立体的に積み上げてしまっているので、
使っているうちにボロボロと取れてしまう可能性が大です。
こういう場合はレジン仕上げしかないんですよねぇ。。。。。

タダですねぇ。
今回のベビースター、隙間が異常に多いんです。
わたしが使っているUVレジンという素材は、光で硬化する樹脂。
スキマにもぐりこんだレジンは、紫外線が当たらないので硬化しないんです。
どうしたものか 

ネットでいろいろと情報を集めてたら、スゴイものを見つけました。
100均のダイソーさんで、ハンディタイプのUVランプを売っているというんですよ 

実は、100均の懐中電灯コーナーに、LEDライトが売ってるのは知ってました。
それも、かれこれ10種類くらいいろんなタイプが並んでるんですよね。
でも、UVランプは見たことありませんでした。
探しに探して、店員さんにも聞きまくった結果手に入れたのがコチラです。

s-ライト1122.jpg

なんと玩具コーナーに売ってました。
いわゆる秘密ペン&ブラックライトってやつです。
透明なインクのペンで絵や文字を書いて、このライトで照らすと文字が浮かび上がるっていう、
ちょっと前に流行ったスパイ道具っぽいオモチャです。

そうか。
ブラックライトって、そういえばUVライトよね。

ただ問題は、このちゃっちい(失礼)おもちゃで、
本当にレジンが硬化するのかってことです。
いきなり本番でこけると後がないので、テストしてみることにしました。

s-テスト1122.jpg

別に電気を消してやってみてるわけじゃありません。
光が当たってる所には、レジン液を少しだけ延ばしてあります。
写真でもわかる通り、電気がついた部屋の中で試してもまわりが真っ暗に写るくらい、
けっこう強力なUVビームが出ております。

固まった!!

s-固まった1122.jpg

すげぇぇぇ。
100均すげぇよ!
これでスキマだらけのフェイクフードにも、レジンのスープが使えるじゃん 

早速ベビースターにレジンを掛け、ネイル用のUVライトで硬化。
光が届かない隙間を、このスパイペンでさらに硬化。

s-早速1122.jpg

完全にレジンが硬化してくれました。
これでベビースタースマホケース完成です 

s-ラーメンケース1122.jpg

相変わらずまわりのレジンはボコボコですが、
自分で使うんで無問題です♪
今使ってるコーヒー豆ケースと、気分次第で着替えて遊ぼうと思います。

s-セット1122.jpg

というわけで、今日はいろいろと一段落つきました。
明日は祝日でパパさんもいるので、お仕事も粘土もお休み。
今週の残りはまた、お仕事フードをがんばろうと思います。
中々ブログも更新できませんが、ブログの更新がない日はたいてい忙しく働いてるってことで。

。。。いや、怠けて何もやってないから更新できない日もありますけど(ゴニョゴニョ)


今朝、また大きな地震がありました。
前回罹災された方は、怖い記憶がよみがえって、さぞ恐ろしかったことと思います。
わたしも揺れで目が覚めて、一瞬で全身が冷たくなるほど怖かったです。
幸い大きな被害は出なかったようでひと安心しましたが、
この寒い季節、大きな揺れで避難した地域の皆様はお体を壊さないようにお気を付けください。
災害は他人事じゃないですね。本当に。

夜も更けてまいりました。
明日はあまりお天気が良くない予報でちょっとガッカリ。
暖かくして、のんびり過ごしましょう。

それではまた、近いうちに~~ 

緑の壁(樹脂粘土で野菜作りに苦闘中)

早い物であっという間にまた金曜日が巡ってきました。
展示イベント前後で溜まりまくってた家事も、3日頑張ってほぼ一段落。
夫婦二人世帯なのに、なんでこんなに洗い物とか掃除とか大変なんだろう 
小さいお子さんがいる家庭はさぞ大変なんだろうなとボンヤリ思ってみたり。

ライティングのお仕事も、ボチボチペースを戻しつつあります。
で、気が付いたらもう今月残すところ10日ちょっとじゃないですか。
あれ~~~おっかしいな~~ 

まだ納期までは日数があるものの、初めて作る食材が多いので
フェイクフードのお仕事の方に本腰を入れようと思いまして、
まずここ数日でいくつかのお野菜を作ってみております。
以前から思ってるんですけど、自然物って難しいですよね。
綺麗に作りすぎても偽物っぽいし、かといって自然な造形はなかなかリアルに再現できません。

とりあえず今週本番までこぎつけたものはこんな感じ。

カボチャ。

s-カボチャ1118.jpg

茄子。

s-茄子1118.jpg

椎茸。

s-椎茸1118.jpg

問題はあと一つ、大葉を試作したんですが、
これがどうもリアルになりません。
厚いし不格好だし色は決まらないし。

s-葉っぱ1118.jpg

ほかの物は良いとして、大葉だけ作り直すかそれともテーマから外すか。
薄いので乾燥が早いから作り直そうとすればいくらでも行けるんだけど、
なんかこう、テンション上がらないんですよねぇ。。。葉っぱ物って 

そうそう、あと魚作りました。

s-キス1118.jpg

これはキスのつもりです。
そう。今回いただいているテーマの一つは「天ぷら」なんですよ。
天ぷらっていうと、何が思い浮かびますかね?
最初は海老天を考えてたんですが、エビはフライで作っちゃったしな。
さつま芋も芸がないし、もう大葉を外した4点で納めちゃおうかなぁ 

いくらなんでも1週間でこれだけってわけにもいかないので、
他にもいくつか仕上げてます。

ソース焼きそばとか。

s-ソース焼きそば1118.jpg

鉄板焼きそばとか。

s-焼きそば1118.jpg

って、どっちも焼きそばじゃ~ん 

これまた新テーマの一つに「焼きそば」をいただいていて、
どんな形で仕上げようか悩み中なんです。
麺類はラーメン、パスタと連続したので、あんまりありきたりだと
つまらないんじゃないかと思いまして。
でも初心者さん向けなら、普通のソース焼きそばがいいのかなぁ。。。

あんまり焼きそばいじってたもので、
リアルに焼きそばが食べたくなっちゃいました。
パパさんにお願いして、帰り道でマルちゃんのソース焼きそばを
買ってきてもらっちゃいました。
明日のお昼は焼きそば~~~ 

お仕事ばっかりやってたかというと、実はそうでもありません。
こっちもボチボチ進めております。

s-一段目1118.jpg

ベビースターラーメンおつまみのスマホケースです。
上の写真が1段目を貼り終わったところ。

ベビースターは、パーツが細くて小さいので
貼りつけるのが大変です。
しかも水に強いってとこだけ考えて「マーメイドパフィー」で作っちゃったんで、
ものすごくフニャフニャして扱いが面倒です。
同じ接着剤で貼りつける作業でも、硬い樹脂粘土ならそれほど悩みません。
ベッタベタに接着剤を付けて、ケースにガッと押し付けちゃえば済むので。

マーメイドさんは軽量粘土なので、完全乾燥してもカチカチになりません。
むしろフカフカした手触りです。
強度がないので、いやがうえにも頑丈に接着しておかないと、
使っているうちにポロポロともげてしまう可能性が高くなるんです。
ぬかった。。。。

1段目を強力接着剤でミッチリ敷き詰めておいて、
今日は2段目に取り掛かりました。
1段目は下がレジン処理したシリコンなので万能接着剤を使わざるを得ませんが、
2段目は貼りつける対象が粘土×粘土なのではるかに楽ちん。
木工用ボンドでがっちり貼りつくので、ベタベタもしません。

今日の夕方までで、2段目終わりました。

s-二段目1118.jpg

あとはバランスを見ながら、麺が少ないところを補強したり
盛り上げたいところに麺を積み上げたりして完成させます。
来週いっぱいくらいで仕上がるかなぁ 


お仕事のフェイクフード作りが始まると、細かい作業の連続でメッチャ肩が凝ります。
今夜は修造君RX(スライブのマッサージ器)にゴリゴリ揉んでもらおうっと。


怒涛の一週間が終わり、待ちに待った週末です。
明日は雨模様らしいので、のんびりパパさんの靴でも磨きながら引きこもり。
残りのお仕事フードは、また来週頑張りましょう 

今週末はさすがにねんど遊びはお休みです。
また来週、良かったら遊びに来てくださいね 

それでは良い週末を~ 

来た、見た、負けた(イベント終了と新粘土開封の議)

は~い、おつかれさまでした~~ 

およそ1週間かけて準備した、在宅ワーカーイベントのフェイクフード展示が
無事に終了いたしました。
1週間かけた準備の大半はまあ、ちゃんと完成させてなかった作品の
完成とか盛り付けとかに費やした自業自得なわけですが、それはこっちに置いといて。

生まれて初めてフェイクフード作品展示、
それもまったく手芸に関係ないイベントで一人ぼっちということで、
色々と緊張したり勝手がわからなくてハラハラした部分もありましたが、
おおむね想像通りの結果となりホッとしております。
作品も思ったよりも好意的なご意見が多くて良かった良かった 

ちょっと過敏じゃないかと思うくらいに事前準備をしていったのは、
結果的に非常に役に立ちました。
設営時間が正味で30分ほどしかなかったので、配置図写真を持って行かなかったら
現場でアタフタしてアウトになるところだったと思います。
準備は大事。とっても。

イベント自体は、在宅ワーカーの働き方の講義(有名スポーツ選手)とか、
一番稼いだり新しい働き方を開拓した人たちの表彰式があったり、
まあ、そういうイベントではよくあるであろうプログラムが目白押し。
作品展示はステージイベントの後、1時間程度がメインでした。
ステージイベントも見たんですが、在宅ワークの皆さん、意識が高くてびっくり。
考えてみればそりゃまあ、組織に属さずに一人で仕事見つけて生計立てるわけですから、
意識が高くて自信もなきゃやってられませんよね。
わたしみたいに主婦の片手間に1日3時間まで、
パパさんの扶養控除外れないのが毎月の目標、なんて人が参加するイベントじゃ本来ないですから 
在宅ワーカーのはしくれとしては、負けた感ハンパなかったっす。
ホントすみません。。。意識低い系主婦で 

作品展は200人くらい見に来ていたんでしょうか。
わたしのフェイクフードも、結構な人たちに声をかけてもらいました。
普段こういうものを見慣れない人たちなので、
盛大に驚いたり不思議がってくださってうれしかったですよ 

一番多い質問は「何でできてるんですか?」
(ほぼ100均材料ばっかりですスミマセン)
次に「すごく器用なんですね」
(そんなこたー全然ありません、まだ駆け出しですスミマセン)
「どういったところで販売しているんですか?」
(販売するほど作品作れてないんで売ってませんスミマセン)
。。。なんか1時間の間心の中でスミマセンがコサックダンス踊ってるみたいな状態でした。
ホントならもっと上達して胸を張ってお答えできるようじゃないと
出展なんてしちゃいかんのかも知れませんけど。
シロウト主婦がほんとに、スミマセン、スミマセン、スミマセン、、、 

今回出展したフェイクフードの中で一番人気だったのは、お寿司でした。
やっぱりわかりやすいものは人気ありますね。
次点がなんと、納豆ご飯 
恐る恐るつついていかれる方が多くて、なんかちょっとほくそ笑んじゃいました。

逆にあまり注目を集めなかったのは、石粉粘土のBBQセットと
自分的には一番好きなパンのシリーズです。
手芸をやってる友人とか家族には人気が高いんですが、
初見の方たちにはインパクトが足りないようでした。
この辺も勉強になります。

イベント会場ではほとんど写真を撮ってこなかったので、
大体こんな感じでしたってことで何枚かアップします。

まず設営前のスペースの状態。

s-tukue1116.jpg

あたふたと設営を終わらせて、こんな感じに。

s-ディスプレイ116.jpg

お客さん(?)との距離が近いので、皆さん目をくっつけんばかりに
覗き込んで行かれました。
なんかすごいカメラで接写している人もいて、
アラがばれやしないかとヒヤヒヤでしたよ 

インフォメーションボード。

s-カンバン1116.jpg

別に主催者名とか自分のワーカー名とかマスキングする必要もないけど、
まあ、一応個人情報ってことで。

ついでにAmazonで書籍になったこともこっそりと自慢 

s-電子ブック1116.jpg

2枚のボードには、両面テープでクッキーとかオムライスとか貼りついてます。
これも中々ご好評をいただいたようでした。

てなわけで、プロフェッショナルなみなさんの間で
ひっそりとイベントデビューを果たし、何とか一山超えた達成感で魂抜けております。
楽しかった。
また作品を出せる機会があったら、もうちょっとマシなものを持ち込めるように
日々精進しようと心に誓いました次第です 


一夜明け、今日は朝からそりゃもう働きました。
放りっぱなしだった家事、ズルズル伸ばした仕事、昨日の荷物の片付け。
全部終わったのが2時過ぎで、お昼もそこそこにお買い物。
帰ってきて家事の残りをちょっとやったらもう5時。

イベントが終わったらすぐに開けようとうずうずしていた新しい粘土があって、
時間はなかったんですが我慢できずに開封しちゃいました。

じゃじゃーん 

s-ぷろ1116.jpg

まず、名前がスゴイです。
「プロフェッショナルA」ですよ。
いかにも業務用っぽいシンプルな包装といい、
アマチュアが触っていいもんだろうかと思わざるを得ない佇まいです。
この粘土、売り文句もすごいんですよ。
「蝶の羽のように薄く延びる」ですからね。
粘土の形容詞で蝶の羽が出てくるなんて思ってもみなかったんで、
知ってしまったらそりゃもう買わないわけにはいかないじゃないですか 

早速開封して捏ねてみました。
と言っても時間が少ないので、5ccスプーン一杯分だけ。
まずはどんな粘土なのか、小手調べといったところです。
果たして蝶の羽のように薄く延びるのか 

s-延びた1116.jpg

延ばしてみました。
右側にある玉っころが、同じサイズの延ばす前の物。
蝶の羽かどうかは微妙ですが、確かにものすごくよく延びます。
捏ねてる所の写真が撮れてなかったので近々アップしますが、
不思議なことに捏ねてるときはそれほど伸びが良い粘土じゃないんですよ。
引っ張るとスッと切れちゃう感じ。
なのに棒を転がして延ばしていったら、まったくちぎれずにどこまでも伸びました。
凄く不思議。

薄くしたので、いつものようにデニッシュを作ってみます。

s-カット1116.jpg

まずは同じサイズにカット。
それを重ねて、今回はカッターの切り離し具合とか折れ曲げ具合とかを確認したいので、
切れ込みを入れる形にしてみます。

s-切り込み1116.jpg

ココから折り曲げると、ひし形のデニッシュの出来上がり。

s-剥がれん1116.jpg

べた付きが少ない粘土で、重ねてもまったくくっつきません。
綴じ目はモデペーを使って貼りつけておきました。
捏ねてる間はそれほど乾燥が早い感じもしなかったんですが、
薄い層に重ねて折りたたんだらパラパラとはがれる感じです。
コスグレミックスとかなら一部くっついてしまうところも、
ぺらぺらと見事に薄くはがれたままになってました。

s-ソウ1116.jpg

う~ん。これは蝶の羽と呼んでもいいのかしら 

問題は、乾燥した後この薄さがちゃんと強度を保てるかですねぇ。
せっかく薄く作れても、ポロポロ折れちゃったら意味ないですから。
乾燥にかかる時間と乾燥後の強度は、また明日以降のお楽しみですね。

あと半分残ったので、こちらのパンも試してみました。

s-baketto1116.jpg

歯ブラシの質感ですが、かなりきれいに付けられることがわかりました。
しかもモデペーと比べると、指で触っても質感が潰れちゃうこともありません。
爪楊枝で細ーくひっかいて作るクープも、
ちゃんと薄く立ち上がってくれてます。

作業中の乾燥度合いとか質感とか貼りつきとかを考えると、
この粘土はデニッシュよりもハードブレッド向きかなって気がします。
表面のパサつきを表現するには、かなり良い感じに向いていそうな感触でした。
色を付けて金具も付けてみないと、最終的に何に使えるかはわかりませんが、
ずっと迷走中のフランスパン向きの粘土だったら、
これはかなりうれしいことじゃないかと思っております 

ほんのちょっとだけだったけど、新粘土もこねられて大満足 
イベントの余韻が残っているうちに、また新しいお仕事の作品も
モリモリ作っちゃわないといけませんね。
初心者さんが作ってみたいと思ってくれるような作品目指して、がんばります 


明日は今日の続きの爆家事デー予定です。
新粘土は気になりますが、まずは第一作の乾燥まで見届けてから次にかかるとして、
ねんど遊びはお仕事用のフェイクフードの試作になりますね。
面白いネタがあったら、ブログにもアップします。

11月も折り返し地点。
そして記念すべき粘土遊び開始一周年まであと10日です。
月日が経つのは本当に早い物。
押し流されないように乗り遅れないように、
頑張って楽しく遊びまくります 

それでは今夜はこの辺で。
お休みなさ~い