くらげ右往左往(唐突ですが粘土パンを販売をすることに)

梅雨ですねぇ。。。 
っていうほどの雨が降りません。
雨の予報だからって食材買い込んで家に引きこもってたら突然晴れたり、
かと言ってお洗濯を干せるほどのお日様は顔を見せなかったり。
うだうだと煮え切らないこんな天気は、ほんとに腐っちゃいますよね。

さて、タイトルを見て驚かれた方も多いと思います。
ミニチュアフードを捏ね始めてから1年半。
突然ですが、作った物を展示販売することになりました 
と言っても手芸のイベントとかその手のショップに並べてというような
本格的なお話じゃありません。

先日のブログでもちょこっと書いたんですが、
実家のお父上がミニ個展を開くことになりました。
父は昔っから細かいことが大好きで、若いころは「ボトルシップ」にハマり、
退職して時間が出来てからは「ボタニカルアート」という
これまた虫眼鏡で見るような微細な植物画を趣味にしております。
なんだかんだであちこちでグループ展なんかを開いたりしてはいたんですが、
この度小さなお店の棚を借りて、一挙にボトルシップと絵を並べ、
個展という形でやってみよっか、なんて話になったんです。
ぐ~たらなワタクシとしては爪の垢を分けてほしいくらいのアクティブっぷりですが、
個展なんで家族が総出で出張ってお店番をやる手はずになりました。

そしたらそのお店の方が、「机半分くらいのスペースで物販も出来るよ♪」なんて、
お釈迦様が極楽の蓮の葉っぱから垂らしてくれた蜘蛛の糸のような
細い細~い釣り糸を垂らしてこられたんですね。

。。。食いつくことにしました 

とはいえそういう話が出たのが先週の頭で、
売り物になるようなフェイクフードなんていくばくも手元にございません。
2週間では作り足そうったって満足な物は作れません。
この辺がフェイクフードがちょっと不利な点なんですが、
粘土は乾燥に時間がかかるんですよね。
樹脂粘土の場合、少なくとも人様にお渡しする作品を作ろうと思ったら、
1週間は乾燥にかけないと不安なんですよ。
そのあとで着色したりトッピングしたり、ニスを塗って仕上げたり。
更にさらにパーツや金具を付けて、アクセサリーやなんかに加工したり。

もったいない。
せっかくのお話なのにもったいない 

で、慌てて先週からこねたのが、マカロンとほんのチョビットのパンだったわけです。

月末で仕事の方も追い込みだったんですが、
一昨日から仕上げにかかりました。

まずマカロンはクリームをはさみ。

s-マカロン0628.jpg

パンは完全に乾いたのを確認してから。

s-着色前0628.jpg

着色まで終わらせました。

s-焼き上がり0628.jpg

あと、簡単に作れて実用性が高く面白い物をと思って、
以前作って身内に好評だったギザギザポテチのイヤフォンジャック。

s-ジャック0628.jpg
(こんなやつです)

これなら乾燥もそれほどかからないし、失敗もしないだろうと踏みまして、
ちょっとだけ作り足すことにしました。
コスモス×グレイスミックスをテキトーにちぎって薄くつぶし、

s-芋0628.jpg

お菓子に入ってた波々の厚紙にはさんで形を作り、

s-芋二個0628.jpg

s-芋四個0628.jpg

カーブを付けるためにその辺に転がってるものにかぶせて乾かしておきました。

s-ポテチ0628.jpg

ふう。

こんなことちょこちょこやっても、焼け石に水です。
当日持ち込めるのは、マグネットがいくつかと
ストラップやイヤフォンジャックがいくつか。
全部合わせても20個行くか行かないかってとこです 
まぁ、今回主役は父上なので、わたしの販売はニギヤカシっていうかオマケっていうか。
せっかくだから並べとけってくらいの物なんで、構わないと言えばかまわないんですが。

で、今日になって唐突に気づいちゃったんですが、
お店に並べていただくとなると、ほかにも色々必要になるんですよね。
例えばディスプレイ用の布や台とか、ポップとか、値札とか。
うわぁぁぁぁぁ~~~ 

何にも考えてなかったんで、値札をどうするかとかまったくの手つかず。
値段はもう、委細考えずに300円・500円均一とかで良いかなとか思ってるんですが、
ディスプレイをするための道具なんかがまったくありません。

慌てて作りました。

s-アイス0628.jpg

ダイソーの軽量紙粘土で作った、アイスです。
紙粘土は3日あれば乾くので、これに切り込みいれて値札ぶッ刺せばいいかな。
値札自体は、元々手元に名刺サイズのカードが山のようにあるので、
あれに手書きすればいいや。

去年の秋に、在宅ワークのイベントでフェイクフードの展示をしたときに
机にかける布なんかは作ってありました。
どこかにしまい込んでるはずなんで、家探ししようと思っております。
。。。ってか、探さないと出てこないんか~い 

というところまで進んで、ただいま木曜日の午後5時過ぎです。
これがまたビックリなんですけどね、
本番は明後日の土曜日からなんですよね 
今月の内職は今日の午前中で全部終わらせたし
(っていうか、納品数減らさせてもらったし 
明日は朝から残りの作業をせねばなりません。
アクセ金具の取り付けと、袋詰め、値札やポップ(出すのよそうかな)作りと、
持ち込む物っていうか納品する物のリスト作りとか。
なんか考えるそばから面倒くさくなって、どんどん省いていきかねない勢いです 

父のボトルシップ&絵画ミニ個展(付:くらげの手遊びフェイクフード販売)は、
下記の通りのスケジュールとなります。

  

会期:平成29年7月1日(土)から3日(月)
時間:10:00~21:00
会場:絵本とおはなしの店【おばあさんの知恵袋
⇒国分寺市南町2-18-3 国分寺マンションB-03A
 042-324-2708

JR中央線・国分寺駅下車。南口を出て左側に道を下がった3つ目のビルの半地下です。
狭い階段を下りたところにあるレンガ壁のかわいいお店。
絵本や児童書が並んだ棚は眺めてるととっても楽しい、アットホームな小さな本屋さんです。

わたしは初日7/1(土)の開店(10:00)~お昼頃までと、
7/3(月)のお昼頃~16時頃まで現地におります。

お近くにお住まいでで御用とお急ぎがない方は、遊びに来ていただけると
父ともども大感激でございます 

明日一日しかないんで、ホント、間に合うんですかねコレ。
まあそんなに人が押し寄せるような場所でもないし、
いざとなったら現地に行ってから細々とディスプレイ考えればいっかな。
なんてナメ切ったことを言いつつ、内心ドキドキハラハラしております。

思いがけず、ブログ300回記念にかぶって降ってわいた店頭販売。
楽しみなような、恐ろしいような、そんな今日のくらげでした。
次回のブログは父のミニ個展が終わってからかな?
一個も売れなかったら泣きつきに来ますんで、
そん時は生暖かく慰めてやってくださいね 

それでは今日はアワアワしつつお別れです。
また次回、遊びに来てくださいね~ 



この記事へのコメント

  • マメさん

    こんにちは^^
    素敵なパンの作品に朝からお腹がすいちゃいました!
    今日はお伝えしたいことがありまして突然コメント致しました。本来はメールボックス等でお伝えしたかったのですが見当たらずこちらに書かせていただきます。
    というのも私は、ブログ主さんがハンドメイド専科さんに送った記事がきっかけで、フェイクフードに目覚めた一人です(*^^*)
    当時は学生で、これいった趣味もなく過ごしていたのですが、ミニチュア料理にハマってからは趣味を見つけたことで毎日が楽しく、今現在も、飽きることなく楽しくこねています(笑)
    それもこれもブログ主様のおかげだと思っています!本当にありがとうございます。
    そして、今の今までハンドメイド専科さんの記事は一人の方が生地を書いていると思っていたのですがフェイクフードの方はそれとは別にブログをかいていらしてるんですね^^
    これからも遊びに来るので、ブログを更新してくだされば毎日の小さな幸せになりますので是非宜しくお願い致しますね(*´∀`*)♪
    2017年07月04日 06:32

この記事へのトラックバック