父の個展と粘土パンの販売と(今回は捏ねないただの日記です)

台風3号がものすごい速足で関東を駆け抜けていきました。
夕べ真夜中近くにものすごい雨が降ってたんですが、
今朝になったら完全に乾いてたんで、短時間だったんでしょうね。
梅雨前線と一緒くたなので台風一過の晴天とはいかず、
今日も晴れたり曇ったり、雲の流れがものすごく忙しい空模様でした。
九州から中国地方にかけては記録的な豪雨を観測したとのことですが、
皆さまのところはご無事だったでしょうか。

先週のブログでご案内した通り、7/1~3まで父の個展をやってまいりました。
東京の国分寺にある小さな絵本のお店の棚を借り、
20年近く作りためたボトルシップの一部と、
これまた20年近く書き溜めた植物画の一部を展示させていただきました。
わたしも延べ数時間お店番(?)をしてたんですが、
なんとも落ち着くというか和むというか、居心地の良いお店で、
見に来てくださった方たちとのんびりおしゃべりして過ごしました。

展示したボトルシップというのはですね。。。 

s-舟0705.jpg

こんな感じの物です。見たことあるかな?
お酒の瓶に、木と布で作った帆船がすっぽりと納まった不思議な置物です。

このボトルには継ぎ目がないんですよ。
つまり、細い瓶の口から船のパーツごとに1つづつ中に突っ込んで、
針金みたいな道具でビンの中で組み立ててるんです。
子供のころから父が作ってるのを眺めてましたが、
どう見てもビン一杯の大きさの船が中で組みあがるのが不思議でした。
自分がハンドメイドにハマってから改めてみると、
おそろしく複雑で細かい作業をやってるのがよ~くわかります 

本屋さんなので、普段は絵本が並んでる棚を一列空けていただいて、
こんな風にずらりと並んでおりました。

s-舟の展示0705.jpg

もう一つの展示物、ボタニカルアートはこんな展示です。

s-絵の展示0705.jpg

ボタニカルアートは現在進行形でお教室に通ってるので、
生徒さん仲間がたくさん遊びに来てくださって楽しかったですよ。
父もずっとしゃべり通しで、嬉しそうにしておりました。

って、全部過去形で書いてるんですけどね。
実を言うと、この個展、延長戦に入ってまだ続いてるんです 

お店のご厚意で、次の展示が始まるまでの間、そのまま飾っておいていただくことになりました。
父やわたしたちは現地に常駐してはおりませんが、
お店の店長さんが楽しいおしゃべりで迎えてくれると思います。
というわけで、国分寺の絵本やさん「おばあさんの知恵袋」へお立ち寄りいただければ、
このメッチャ細かいボトルシップとボタニカルアートが7/8(土)の17時まで
ご鑑賞いただけます。と、宣伝宣伝。。。 


そして、どさくさに紛れて販売をさせていただくことになった、
マイ粘土作品たちでございます。
何しろ事前の準備も予告もなかったんで、一時は20個もあれば良いかと思ってましたが、
手元に眠ってたものと慌てて作り足したもの、それに妹に預けてあった物をかき集めて、
なんとか約60個ほど並べることが出来ました。

s-パンの展示0705.jpg

前日の夜に慌てて袋に詰めて、メンディングテープで値段シール貼って、
いやはやものすごくドタバタでした。
初日の午前中にわたしが居た間は一つも売れなかったんですが、
月曜日の午後に行ったときには、なんか半分くらい売れててビックリ 
はじめての販売なんで、うれしいような恥ずかしいような複雑な気持ちでございます。

で、この販売コーナーを見てくださる方の動きを見ておりましたらば、
やっぱり皆さん最初に目に留まるのは、「レンゲ乗せ納豆ご飯」みたいですねぇ。

s-納豆ご飯0705.jpg
(作った当時の写真しか残ってませんでしたが、コイツです)

恐るおそる手に取って突っついてみたりしてるのも、ほとんどの方が共通してました。
でも売れませんねぇ。納豆ご飯 
やっぱこんだけインパクト強烈だと、自分で使うのは勇気いりますもんね 

でもって、わたし的にとても意外だったのが、
ピアスに加工した物の売れ行きが良かったことです。
今回はクロワッサンと、ハンドメイド専科さんのお仕事で作った
ミニロールケーキの2個を持って行ったんですが、
2個とも割と早い段階で売れてしまいました。
アクセサリーとしてミニチュアフードを身に着ける方って、
意外といるんだなぁ。。。と言うのが驚きポイントでしたね。
ならもっと可愛い奴をいくつか作っておけばよかった。

わたしは自分がオバちゃんなもので、
実際に身に着ける物よりもスマホアクセサリーなんかの
毒にも薬にもならないアイテムの方が使いやすいのかとばかり思ってました。
今回持ち込んだのも、イヤホンジャックが多かったんですよね。
ところがどっこい、一番売れ残ってたのは、このイヤホンジャックでした。
まだキーホルダーとか根付の方が人気があったみたいです。
あと、マグネットはかなり売れ行きが上々で、
月曜日に最後にチェックしたときには、めぼしいのはほとんど残ってませんでした。
マグネットは自分自身とても楽しんで作ったので、
気に入って連れて帰ってくださった方がいると思うとうれしいです 

実はこの粘土パンたちも、8日の夕方までお店で販売しております。
その後の動向がわからないので、現在何が残ってるか不明なんですが、
もうちょっと売れてくれると嬉しいな、なんて思っちょります。
今回の販売で手元の在庫(?)がスッカラカンになったんで、
また新しく色々と作る楽しみが出来ました。
家の粘土置き場所もカラッカラになっちゃったんで、捏ねまくっても大丈夫だぞ 

お店を通してオーダーメイドのご相談なんかもいただいたりして、
やっぱり店頭で販売してみて初めて気づくことってたくさんありますね。
また機会があったら、どっかで販売してみたいな、なんて
新たなる野望が頭をもたげたり引っ込んだりしております 
なんせホラ、面倒くさがりだから。
天からチャンスという名の釣り糸が垂れてこないと、
中々重いお尻が上がらないんですけどね 

てなところで、父の個展と初めてのフェイクフード販売顛末でございました。

あ、そうだ。
妹の手元に有った台湾のお友達用の粘土マグネットを販売に流用してしまったので、
慌てて新しくマグネットを作り始めました。

s-新マグネ0705.jpg

今度はどんなデザインで、どんなパンを乗せようかな 
というわけなので、次のブログからはまたぞろ
代わり映えしない粘土パンの制作記に戻る予定でございます。


大型台風が過ぎ去ったと思ったら、まだまだ梅雨の大雨が続くようです。
特に九州地方はかなりの豪雨とニュースで知って、遠い空から心配しております。
天の配剤は度し難いものとは言え、大きな被害が出ませんように 
蒸し暑い夜も続きますから、お互いに体には気を付けましょうね。

それでは今回はこの辺で、またのお越しをお待ちしております 


焼き椎茸(石粉粘土シイタケ完成)

ただいま~~ 

前々からネットで予約しておいたマイナンバーカードを受け取りに
電車に乗って役所の窓口まで行ってまいりました。
申請から約3ヶ月かかりましたが、土曜日も窓口やってくれてて助かりました。
これで身分証明書ができたよ 
ワタクシ免許も持ってないしパスポートも期限切れてるんで、
顔写真付きの公式の証明書がないのが不便で仕方かったんですよね。
これでレンタルDVD屋の会員カード作れるぜ 
って、目的はそれだけかYO!って感じですが ^^;
とはいえ、身分証明になるものがないのは不便なので、
これで今後10年間は安心です。

せっかく大きい町まで出たので、
ビアホールで昼飲み&大き目のゲーセンを見つけたので遊んできました。
ゲーセン、超久しぶりです。
結婚前は良くパパさん(当時カレシさん)とゲームしたんですが、
一緒になっちゃうとなかなか行かないものですね。
しかしニュースサイトなんかではよく見てたんですが、
本当に高齢の方がたくさんいてびっくりしました。
若者のゲーセン離れなのか、お年寄りが将棋やゲートボールの代わりに
ゲーセンに行くようになっただけなのか。

ついでに100均のキャンドゥにも寄って、
前から気になってたドールハウスキットを入手。
他店で見たのより種類がちょっと少なかったんですが、
とりあえずフェイクフードの背景に使えそうなのをゲットしてきました。

s-飾り棚キット0716.jpg

本当は普通の丸いちゃぶ台が欲しかったんだけど売り切れでした。
このキットはパパさんに組み立ててもらおうかな。
男の子ってこういう工作大好きでしょ?(偏見丸出し  
めんどくさいからじゃないよ?ホントだよ?

あともうひとつ、ほかの100均では見たことがないアイテムゲット。

s-フォーク0716.jpg

プラフォークなんですが、ステンレス皮膜で最初から銀色なんですよ。
すげー 
以前冗談でナポリタンを作った時に、プラスチックフォークに
グレーのエナメルで塗装をしたんですが、
今一つオモチャっぽくてガッカリだったんです。
かといって金属のフォークにアクセ用の穴をあけるのは至難の業なので
どうしたものかと悩んでおりました。
これならかなり本物っぽくなるんじゃなかろうか?
もちろんフェイクフードの方がちゃんと作れてればの話ですが。

そして、最近作ってた石粉粘土の椎茸が遂に完成しました。

s-香取椎茸0716.jpg

わかりますかね?
これは蚊取り線香を焚くための器です。
蚊やり器って言うんですかね。
元々はパパさんが蚊やりをAmazonで探してるときに見つけた
こういうやつが発端です。

【蚊取り線香入れごちそう狙う猫 】
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Qlw-l8kHL.jpg

凄く面白くて気に入ったんですが、結構いいお値段。
で、「これなら妻にも作れるんじゃない?」って話になりました。
土台の七輪部分は100均の植木鉢と金網を使用し、
上に乗せる食材だけ燃えにくい石粉粘土で作った次第です。

ちなみに真上から見るとこんな感じ。

s-もくもく0716.jpg

下から蚊取り線香の煙が出るので、
見てるとつい笑っちゃう出来栄えです。
この夏はリビングで活躍してくれそうです。


今日はねんど遊びはできませんでしたが、
実りの多い一日でした。
明日はちょっとリビングで粘土遊びしようかと思ってるんですが、
明日になってみないとわからないかな?
桃太郎電鉄で遊んじゃうかもしれないし 

ま、のんびりまったり行きましょ。
それじゃお昼寝してきます。
おやすみなさ~い 

ダン・シャーリー(捏ねません。ただの日記注意です)

あっつぅ~~~ 

なにこれなにこれ。夏なの?熱夏なの?
家の中でじっとしてても汗がダラダラ出るくらい暑いですね。
外仕事の皆さま、ご苦労様です 

昨日までで長年(?)の懸案だった石粉粘土細工が一段落したので、
今日は午後から部屋の片づけをしておりました。
石粉粘土はものすっごく汚れるんです。
机のまわりや床が真っ白くなるくらいに汚れます。
ハンディクリーナーとかウェットティッシュとか駆使して、
机周りをきれいにしました。

さて。
改めてパンを作るために、今まで作ったパンを捨てることにしました。
100均で売っている一番大きいサイズのタッパーに
ふたが閉まらないくらいぎっしりと溜まっていたものを分類して、
目標は8割捨てる!でございます。
約半年の記録なので、できればひとつ残らず取っておきたいところではあります。
でも、さすがに最初の頃に作った100均紙粘土のものは、
取っておいたところで何かに使えるわけでもありません。
これが子供の物だったりすれば、後々懐かしく眺めたりするんでしょうけど、
あいにく懐かしむような美しいオモイデというよりは、
むしろ黒歴史的な?

分類した結果、捨てる物たちがこちら。

s-捨てる0617.jpg

ね?
結構あるでしょ。
中には取っておこうかと悩む物もあったんですが、
迷ったら捨てるって決めてたんでガッツリといっちゃいます。

ちなみに、紙粘土のものはほぼすべてデリート対象です。
一番最初に捏ねた造形粘土のパンだけは、黒歴史の表紙を飾る一片なので
取っておくことにしました。
フルーツやシュガーでトッピングをしたものも、
今見ると使えないようなものは捨てです。

このパンたちを捨てるにあたって、
燃えるゴミに出すべく、金具を全部外したんですね。
そしたら、紙粘土で作ったものは一目でわかるんです。

s-ヒートン0617.jpg

ヒートンのねじにものすごくゴミが貼りついてるのは、
漏れなく紙粘土で作ったパンについていたものです。
紙粘土は組成が荒いので、柔らかくボソッと抜けてしまうのが良くわかります。
比較的きれいな金具は、樹脂粘土についていたもの。
こちらは抜くのにペンチを使うくらい、ガッツリと食いついていました。
やっぱりアクセサリにするには、樹脂粘土じゃないと無理ってことですね。
一部軽量樹脂粘土(ハーティソフト)の物も、
金具に粘土が貼りついて取れてきてました。
予想はしてましたけど、想像以上に汚くてガッカリ。

これらの金具、再利用したいと思ってたんですがね。。。
一個づつ洗って使うのは、かえって無駄な労力な気がしてきました 

結果的に、現時点で残すことに決めたのはこれだけでした。

s-残留組0617.jpg

最近の2か月くらいで作ったものばかりです。
デニッシュは段階的に作り方が変わってきているので、
どうしても初期のものは作りが荒く見えてしまって、
使う気持ちになれませんでした。
成長したのか、単に無駄に無駄を重ねてるだけなのか 

これでまた3か月くらいは、何も考えずにパンを捏ねてもオッケ 
次にタッパーがいっぱいになるくらいまでには、
何とか使える物ばかりになってくれるといいなと思います。

金曜日なので、ねんど遊びの時間は取れないまま終了。
そして来週は、お仕事のフェイクフード作りに取り掛かります。
今回は割と楽なテーマばかりなので、いつもほど追い込まれずに済みそう。
(。。。な気がします 

週末は、久しぶりにリビング粘土をやりたいと思ってます。
リビングはクーラー入れてて涼しいんですもの。
自室は蒸し風呂なので、夏の間どうやって粘土をやろうか悩ましいです。
クーラー付ければいいんですが、なんか一人でクーラー使うのって
罪悪感があるんですよねぇ 
昭和のオンナだから 

というわけで、単なる日記でした。
粘土を期待してくださった方がいたら、申し訳ありません 
来週から、いや、来週お仕事終わったら本気出す!

それでは良い週末をお過ごしください 

昨日今日明日(ねんど捏ねてません T_T)

お久しぶりです、イヤそうでもないですか。
昨日はものすごい勢いで遊び倒してしまい、
今日は完全にグロッキー(死語)でした。
本日はまったく粘土に触れておりませんので、グダグダと近況とお知らせのみです。
お時間に余裕がない方は読み飛ばしてください。
またのお越しを心よりお待ちしております 


昨日はかねてからの予定通り、東京ホビーショーへ行ってまいりました。
有明のビックサイトもずいぶんとお久しぶりでございます。

ビッグサイト0430.jpg

ご覧のとおりの上天気。
風がかなり強く吹いており、外で開催されていたフリマは大変そうでしたが、
ビックサイトの中は汗ばむほどの暖かさでした。

お目当てはもちろん、minneのハンドメイドマーケット♪
わたし、ねんど遊びにハマってからかれこれ半年なわけですが、
ほとんどほかの作家さんのフェイクフードを生で見たことがありません。
河童橋の食品サンプル屋さんや東急ハンズのグッズ売り場なんかで、
プロというか制作会社が作ったフェイクフードならたくさん見てますし持ってますが、
素人さんが趣味で作っている作品にとっても興味がありました。

ちょっと驚いたというかアテが外れたというか、
意外とフェイクフードやスイーツデコの出品が少なかったんですよ。
もっと見渡す限り出てるかと思ってました 

どうやら年によって流行りすたりがあるようで、
今年は布物が多いみたい、というのは同行の友人談。
確かに編み物やフェルト、バッグ、ぬいぐるみなどの布系の出店が目立ちました。
中にはガラスや彫金など力の入ったブースもあって、
大変見ごたえがありました 
スイーツデコやフェイクフードのブースを見つけると
ものすごい勢いでガン見してしまったので、
怖い思いをした作家さんがいたら申し訳ない。
趣味で集まっているだけにフレンドリーな方が多くて、
色々と楽しく過ごさせていただきました。

会場で、元の会社の同僚が出店しているのに偶然遭遇したりもして、
本当にいろんな刺激をいただきました。
売ることが目的ではありませんが、モノを作るってことに対する
爆発的なエネルギーを分けていただいた感じです。
わたしも頑張ろうっと 

お昼に会場入りしたんですが、ランチを食べずに行ってしまったので、
2時間ほど会場を歩き回ったらおなかがすきすぎてもうダメ。
後ろ髪をひかれる気持ちはあったんですが、
一回り見終わったところで撤収。
実は同行の友人の旦那様に、近くでビアフェスタやってるよって聞いちゃったんですよね。
おおぅ!
それはもう、行くしかないでしょう 

オクフェス0430.jpg

「お台場オクトーバーフェスト」でございます。
4月なのにオクトーバーって 
なんか一年中やってますよね、オクトーバーフェスト。
要はドイツ”風”なビール祭りは全部オクトーバーフェストだぜ
ってことなんでしょうけど。
まあね、美味しいドイツビールが飲めればもう何でも構わないっちゃかまいません。

オクフェスで昼から飲むって言ったら、もちろん「アイマス」です。
あ、アイドルマスター関係ありません。
アイン・マス(1・ジョッキ)=1リットルの大ジョッキのことを
アインマスと呼びます。
発音がアイマスと聞こえるので、我が家ではもっぱらアイマスと言ってます。

アイマス0430.jpg

どっしりとした重たいジョッキがうれしい♪
白はあっさりとしたクセも苦みもないタイプ。
黒は麦のカラメルががっちりと香ばしいタイプ。
どっちもとても美味しかったです 
ソーセージやポテトやムール貝にプレッツェルも買って、
もう大満足でございます。
空腹だったのも手伝って、このアイマスのほかに500mlのハーフサイズを2杯。
昼間っからこんなんでいいんでしょうか。いやいい。いいんだってば。

オクフェスを後にしたのは午後5時過ぎ。
まだ空は明るくて、日が長くなったのを実感しました。

そのまま帰れば良いものを、タクシー捕まえて門前仲町に移動して、
さらに馴染みのお店でもんじゃでビール。
7時過ぎまで飲んで食べて、そこからやはり古いお付き合いのバーへ移動して
シングルモルトを2杯ほどいただき、良い機嫌で帰宅しました。

門前仲町はパパさんが生まれ育った町です。
結婚前からちょくちょく遊びに通ってました。
古馴染みのバーは、年配のママさんが一人でやっているネイバーバーです。
10席に満たないカウンターだけの小さなバーで、
ママさんが自分で気に入った主にウイスキーを出しています。
けっこうなお年のママさんなのに、シングルモルトやバーボンは
全部自分で試飲して買い付けをしています。
同じ銘柄でも、ボトラーや輸入元が変わって味が落ちると
お店では出さないというくらい徹底しているので、
ママさんと相談してその日飲むお酒を決めるのもこのバーでの楽しみ。
小柄なのにしゃんとしていてきれいで、あこがれのママさんです。
昨日はこのバーに寄りたいという希望を出していたので、
ママさんに渡そうと思ってデニッシュの根付とキーホルダーを持って行ってました。
喜んでもらえて良かった♪

というわけで、飲んで遊んできただけの日記で申し訳ない 

最後にお知らせが2つほど。

WEBライティングのお仕事をさせていただいている、
ハンドメイド専科」さんに、フェイクフードの記事が更新されました。
前回納品したのは5本。
タコ焼き・餃子・ピザ・食パン・菓子パンです。
本日タコ焼きが公開されたので、この後順次アップされると思われます。
興味がある方は、ぜひのぞいてみてください。
色々な手芸ジャンルの記事があって、眺めてるだけで結構面白いですよ。

あと、前々から準備をしてきたネットショップを開設しました。
minneさんやCreemaさん、tetoteさんなどどこにしようかかなり迷いましたが、
東急ハンズさんが運営する「ハンズ・ギャラリー マーケット」に決めました。
上記の3サイトに比べると規模はやや小さめですが、
元々ハンズが好きだし、出品している作家さんも好みのタイプが多かったので、
こちらでパンを売らせていただこうと思います。
初回10点を出品しましたので、こっそりのぞいてフフっと笑っていただければ幸い。
売れるかどうかはともかくとして、ものすごく緊張しましたよ。
あとはきちんと続けられるかが肝心ですね。
頑張ろう 

明日も休日ですが、お仕事の方のフェイクフードを
ガンガン進めないとそろそろ間に合わないので、
粘土を捏ねまくる予定です。
自分用のパンは、先週のミニミニシリーズの着色をやりたいんですが、
どこまで出来るかな。。。
2日間粘土に触ってないので、そろそろ禁断症状がやばいです 

連休しょっぱなっから(アルコール的な意味で)飛ばしすぎなので、
ちょっと自重しつつ楽しくのんびり過ごそうと思います。
まだ連休は始まったばかり